MENU

ブログ|増毛、ボリュームアップエクステ、かつら、ウィッグ、育毛・発毛、集客支援は株式会社スマートリンクにお任せください。

日本毛髪工業協同組合加盟

03-6427-6894受付時間 平日9:00~18:00

ブログ

  • 【大手カツラ会社その1】8枚のかつらが必要です。

    あなたは、8枚のかつらが必要です!

     

     

    毛髪の悩みを解消したくて、悩み続けた

    10代から20代、

     

     

    勇気を出して大手カツラ会社へ相談に行きます。

     

     

    無理な営業は絶対にしません♪

    無料診断・相談で気楽にきてください♪

    との言葉を信じましたが・・・

     

     

    即強引なセールスを受けて契約・・・。

     

     

     

     

    その後、リペアを契約。

     

     

    そして、すぐに追加2枚の計4枚のかつらで

    200万円を超えるローンを抱える

    ことになりました。

     

     

    この間、わずか2ヶ月間の出来事です。

     

     

    そして、

    3枚目、4枚目のかつらが出来上がります。

     

     

    それからは、毎月4枚のかつらを専用の

    不気味な収納箱に入れて紙袋で覆って

    大手カツラ会社の

    直営サロンへ通っていました。

     

     

    最初の契約から数えて6ヶ月ほど経過

    した頃、

    担当理容師から突然の転勤で、

    担当できなくなったことを伝えられます。

     

     

    そこで、

    後任の理容師を紹介されました。

     

     

     

    最初の担当理容師から4枚のかつらを購入

    しましたが(させられた)、

    とても丁寧で物腰が柔らかく、

    理容技術力も高かったので担当が変わる

    ことは、残念な気持ちになりました。

     

     

    そして、

    担当理容師が変わって2ヶ月後のことです。

     

     

    「遠藤さん、最近新製品を発表したので

    一寸見てもらえますか?」

     

     

    「今お使いいただいている4枚のかつらも

    勿論よいのですが、追加で考えてください」

     

     

    「前任担当者からも聞いているかと思い

    ますが、4枚のかつらはあまりにも

    少なすぎます」

     

     

    「4枚は少なすぎますよ!」

     

     

    「遠藤さん、下着は何枚持っていますか?」

     

     

    「4枚ってことはないでしょう」

     

     

    「うちのお客さんは、少なくても10枚の

    かつらを持っています!」

     

     

     

    「追加で4枚作りましょう!」

     

     

    「今日、契約してもらってかまいませんか?」

     

     

    「すぐに、契約準備しますね!

    お待ち下さい!」

     

     

    一方的に契約準備を進めようとします。

     

     

    しかし・・・

     

    8枚のかつら契約=400万円以上の

    クレジットローン

     

     

    そもそも8枚のかつらが必要と本気で

    思っているのか?

     

    少なくても10枚のかつら?

    って何!

     

     

     

    4枚で10年使えると説明を受けていた

    ことを伝えて

    追加購入するつもりは一切ないと

    言っても

     

     

    毎回通うたびに、8枚のかつらの有効性

    新製品がどれだけ素晴らしいかの

    説明を受け続け、

     

    毎回、

     

    毎回、

     

    毎回、

     

     

    「今日こそ、契約してもらいますよ」

     

     

    「いい加減に契約してくれませんかねえ」

     

     

    「いつまで悩んでいるのですか」

     

     

    「うじうじした性格はモテないっすよ」

     

     

    極めつけは、冗談半分ながら

     

     

    「契約してくれるまで帰さないですよ(笑)」

     

     

    「追加契約しないならかつらも返しませんよ(笑)」

     

     

    と言われ続けました。

     

     

    当時は、

     

    この大手カツラ会社へ通う事自体が、

    本当に苦痛でした。

     

     

     

     

    この人達は、人の悩みにつけこんだ

    商売をしている。

     

     

    どのように思考したら20代の若者へ

    400万円近いローンを組むことを

    躊躇なく勧められるのか?

     

     

    おそらく、8枚を契約したら、

    その後も追加、追加を

    求めてくるでしょう・・・。

     

     

    もう限界でした。

     

     

    結局、

    この大手カツラ会社には、1年一寸で

    通うことを止めました。

     

     

    また、かつらを4枚作成しましたが、

    内2枚は、出来が悪かったので日常生活で、

    使えませんでした。

     

     

    オーダーメイドのはずなのに頭の形に

    合っていないです。

    金具留めをしてもかつらが浮きます。

    毛色、毛質も微妙に異なるのです・・・。

     

     

     

    修理をお願いしても、

     

    かつら自体には問題がない!

    貴方の使い方が悪い!

     

    と対応していただけません。

     

     

     

     

    結果として使えない2枚のかつらを

    含む4枚のかつらで

    多額のクレジットローン

    組んだだけです。

    パーマリンク | コメント(0)
  • 【大手カツラ会社その1】4枚のカツラが必要です。

    あなたは4枚のかつらが必要です!

     

     

    初回の自毛カット時に

    2枚目のかつらを契約して、

    その2ヶ月後の

    自毛カットとかつらの調整、

    脂抜きで

    メーカ直営サロンへ

    行ったときのことです。

     

     

     

     

    1枚目のかつらを預けて、出来上がった

    ばかりの2枚目のかつらのセット

    している担当者から、

     

     

    「遠藤さん、

    誠に言いにくいのですが・・・」

     

     

    「頭皮の脂量が多くて

    脂抜きをしてもかつらの毛の

    脱毛が進んでいます」

     

     

    「2枚あれば当面は十分と

    考えていましたが、遠藤さんの

    場合は、1年ほどしか持ちません」

     

     

     

    「弊社も(価格面、サービス)で協力

    しますので追加で2枚作成しませんか?

     

     

    「合計4枚あれば、長期間使えます!」

     

     

    流石に、

    既に100万円以上のローンを組んで

    いたので断りました。

     

     

    しかし、4枚のかつらを持つメリット、

    特別価格(2枚で80万円)、

    特別サービス(4枚とも脂抜きを

    無料にする(※本当は元々無料))

    を延々と説明されて

    結局押し切られてしまい

    契約しました。

     

     

    本当に

    4枚あれば安心なのですか?

    どのくらいの期間使えますか?

    と確認すると、

     

     

    「はい!大丈夫です!!」

     

     

    「丁寧に使えば10年近く使えます!」

     

     

    「これ以上の枚数のかつらは不要です!」

     

     

    「安心してください!」

     

     

    と断言されます。

     

     

    しかし・・・

     

    最初のかつらを購入してから

    僅か2ヶ月で

    200万円近いかつらのローンを

    抱えることになるのです・・・

    パーマリンク | コメント(0)
  • 【大手カツラ会社その1】脂抜き&リペアのカツラが必要です。

    1枚48万円のカツラを購入して1ヶ月のことです。

     

     

    最初につくったかつらの毛量の多さや

    自毛との色の差で不自然さを感じながら

    使っているうちに徐々に慣れてきます。

     

     

    かつらを付けても自毛は伸びます。

     

     

    よって定期的に大手メーカの直営ヘアサロン

    通うことになります。

     

     

    僕は、1ヶ月毎に通っていました。

     

     

    今回は、初めてかつらを取り付けてから

    1ヶ月後に自毛カットでサロン

    行ったときのことを記します。

     

     

    個室ブースに案内されて、

    専任担当の理容師から、

    かつらを外した瞬間、大げさに、

     

     

    「アッ」、

     

    「こ・こ・これは・・・」

     

     

    と言いながら

     

     

    「遠藤さんは、かなりの脂性ですね。」

     

     

    「かつらのベースに脂がこびりついています」

     

     

    「しっかりと脂抜きをすることが必要です」

     

     

    と指摘されました。

     

     

    脂抜き?

     

    あぶらぬき?

     

    あ・ぶ・ら・ぬ・き?

     

     

    聞きなれない言葉に意味を聞きました?

     

     

    担当者からは、

     

     

    「頭皮から分泌される脂がかつらの

    ベースに入り込んで植え込んでいる

    毛が抜けやすくなるのです」

     

     

    「脂抜きをすることによって

    かつらのベース毛が

    抜けることを軽減できます」

     

     

    「それによってかつらが長持ち

    するのですよ」

     

     

    「でも遠藤さんの場合、

    脂抜きをしても1枚のかつらでは

    長く使うことはできません。

    2枚目のかつらを直ぐに

    購入することをお勧めします」

     

     

    「たいへんなことになる前に直ぐに

    購入したほうがいいですよ」

     

     

    そして、自毛カット中ずっとスペアの

    かつらの必要性を説明されました。

     

     

    決断できない僕に対して

     

     

    1枚目よりも安くすることと、

    脂抜きは通常有料だが、

    特別に無料にすること

     

    ※ 後々知ることになるのですが

    通常から調髪費用に含まれています。

     

    等々の説明を延々と受けます。

     

     

    たしかに、1枚だけなら破損したら困るし、

    2枚は必要とも考えて2枚目の契約を

    しました。

     

     

    金額は、1枚目よりも3万円安く45万円。

    1枚目と同じく長期ローンを

    組むことになりました。

     

     

     

    そして、かつらメンテナンス用のクリーナー、

    専用シャンプー、リンス、

    コンディショナー等々、

    数カ月分をどっさりとまとめて購入して

    店舗を後にしました。

     

     

    担当者から

     

     

    「今日は、良い決断をされましたよ」

     

     

    「2枚あれば、1枚が壊れても大丈夫、

    交互に使えば、数年間は利用できるので

    安心ですよ♪」

     

     

    僕から、

    どのくらいの期間かつらは使えますか?

    の質問に対して

     

     

    「丁寧に2枚を使えば、

    5年間は安心してください♪」

     

     

    との説明でなんだかホッとしたことを

    覚えています。

     

     

    しかし・・・

     

    これは、

    ほんのはじまりにすぎなかったのです。

     

     

     

    その後のかつらローン地獄の第一歩に

    過ぎなかったのです・・・。

     

    パーマリンク | コメント(0)
  • 【再アップ:はじめてのカツラ】大手かつら会社へ

    生まれてはじめてカツラ会社へ相談した日

     

     

    生まれてはじめて大手かつら会社へ

    相談した日のことは、

    今でもはっきりと覚えています。

     

     

     

    今から31年前、

    その日は日曜日。秋空の曇り気味の

    天気で肌寒い日でした。

     

    勇気を振り絞って

    相談窓口へ電話で相談したところ、

     

     

    「無料でカウンセリングします」

     

    「頭皮状態も無料チェックします♪」

     

    「話を聞いていただくだけでよいですよ」

     

    「無理な営業は絶対にしません」

     

    「安心してお気軽に来店してください♪」

     

     

    と言われ、

     

     

    当時渋谷駅から徒歩5分ほどの雑居ビル内

    一室の支店を訪ねました。

     

     

    受付で、男性の白衣の診断士と

    スーツ姿のカウンセラーに案内されて

    部屋に通されます。

     

     

    ニコニコしながら

    色々なヒアリングから、頭皮チェックへ。

     

     

    頭皮チェックでモニターに頭皮がアップ

    された画像を見ながら

     

     

    「あっ!皮脂が詰まっていますね。

    一本の毛穴から発毛している

    本数が少なすぎる・・・」

     

     

    「すぐに支店長のアドバイスを

    受けてください!」

     

     

    「アドバイスは無料なので

    安心してください」

     

     

    そして、

    支店長が待つ応接室に通されます。

     

     

     

    応対した支店長は、

    頭皮チェックの報告と私の頭髪

    を見るなり、

     

     

    「30代になったら、

    ”間違いなく”、薄毛が

    目立つようになるタイプです!」

     

     

    と断言されて、

     

     

    「今なら誰にもバレずにかつらで

    カバーできる」

     

     

    かつら用の金具を

    パチパチと音を立てながら。

     

     

    「今日、今、かつらを使用することを

    決めるべき!」

     

     

    「今日、迷ったら君は

    一生後悔することになる!」

     

     

    かつらを使えば、

    髪の毛で悩むこともなく、前向きに

    なれることを熱く(しつこく)

    こんこんと言われ続けました。

     

     

    ここまでで、

    すでに2時間が経過しています。

     

     

    今日は無料診断を受けに来ただけで・・・

     

    契約するつもりはありません・・・

     

    と躊躇する私に、

     

     

    「はあ!今日、何しに来たの?」

     

     

    「人生を明るくするために来たのでしょ?」

     

     

    「人生を変えたいないの?」

     

     

    「今日決めないと本当に後悔するよ!」

     

     

    と叩きこまれ、

     

     

    貴方だけの特別価格と前置きされて、

    かつらを勧められます。

    ※ 31年前で1枚48万円!

     

     

    ↓下記写真のかつらが、

    私が初めて購入した1枚目の製品です。

     

     

    30年以上前、48万円を投じて、僅か1年ほど

    しか使わなかったカツラです。

     

     

    何ひとつ良い思い出がなく、

    30年以上経過してネットもベースも

    ボロボロですが、どうしても捨てることが

    できずに残していました。

     

     

     

     

    無料相談だったのに・・・

     

     

    かなり迷いましたが、

    髪の毛の悩みから開放されて

    アクティブになれるなら・・・

    それに支店長の言う通りに、

    今決めなければ、一生後悔しそうに

    思えたので契約しました。

     

     

    複数回払いのクレジットローンを

    組みました。

     

     

     

    約1ヶ月後に、かつらが完成し、再度来店。

     

     

    完成したかつらを見て

    ちょっと毛量が多いかなと

    思いましたが、

    金具ストッパーで固定してセットして

    もらうと思いの外、

    満足したことを覚えています。

     

     

     

    そして意気揚々と店を出たの

    ですが、行き交う人々の視線が気になって

    仕方ない。

    大急ぎで自宅に戻り、

    合わせ鏡でかつらをチェック。

     

     

     

     

     

    ルックスに自信がないので普段は鏡を見る

    習慣はないのですが、

    この日はかつらを外して、再度付け直して、

    また、かつらを外して、再度付け直して

    作業を鏡の前で延々と繰り返し。

     

     

    その夜は、

    食事をすることを忘れていました。

    今までの人生においても、

    この日ほど鏡を見たことはありません。

     

     

    でも鏡を見れば見るほど・・・

    不・自・然・・・・

     

     

    なんで、

    かつらなんて買ってしまったのか・・・

    朝まで後悔の念で寝ることが

    できませんでした。

    パーマリンク | コメント(0)
  • 緊急事態宣言における営業時間短縮について

    サロン業務・講習業務の受付は、

    18:00までです。

     

     

     

    新型コロナウイルスによる感染症につきまして、

    罹患された皆様に心よりお見舞い申し上げます

    とともに、一日も早い回復と事態終息を

    お祈りいたします。

     

     

    弊社では、先日の緊急事態宣言が発令を受けて

    お客様と従業員の健康と安全を考慮し、

    オフィスとサロンの営業時間を18:00までと

    させていただいております。

     

     

    2月8日(月)より18:00以降での営業も再開

    する予定ですが、状況により営業時間短縮

    させていただきます。ご了承くださいませ。

     

     

    なお、お問い合わせ対応、商材配送業務は、

    承っておりますので遠慮なくご用命

    くださいませ。

     


     

     

    【参考情報】弊社での感染防止対策

     

     

     

    1.スタッフの出勤前の体調チェック

     

    体温が37.5度以上、咳込み等の体調が優れない

    場合は、自宅待機とします。出勤させません。

     

     

    2.エタノール消毒清掃の徹底

     

    営業前、営業後の清掃時を含めて弊社スタッフ

    により、オフィス、サロン内を一日数回の

    エタノール消毒清掃を実施いたします。

     

     

     

    3.コロナ抗体スプレーによる除菌

     

    オフィス、サロン内を一日数回の

     コロナ抗体スプレーでの除菌を実施いたします。

     

     

     

    4.オフィス(サロン)内換気

     

    2時間毎を目処にオフィス(サロン)内の換気

    を行います。強風、花粉飛散が多いときは

    適時に換気を行います。

     

     

     

     

    パーマリンク | コメント(0)
  • 【コロナ禍】一番大事なものは健康です。

    健康に優るものはありません。健康第一!

     

     

    新型コロナウイルスの日々の

    新規PCR陽性確認者数が増加の一途です。

    重症化人数も増えています。

     

     

     

    日本政府は、1都3県で緊急事態宣言を

    発令しました。今後、他都道府県でも同様の

    措置が取られていくと思います。

     

     

     

    昨年の緊急事態宣言発令時期とは

    異なり、コロナへの理解度も高まり

    人出は政府の期待通りに減少は

    していません。

     

     

    今後、重症化人数が減らなければ医療

    システムにしわ寄せがきます。

    また、変異種ウイルスの感染が増えて

    くると心理的な不安もよる強くなり

    経済が停滞します。

     

     

    心配事が増えますね・・・。

    仕事は続けられるのか?

    生活費は?

    学業は?

     

     

    そもそも

    人間は色々な欲望があります。

     

    大きく分けると、

     

    1.生理的欲求

     

    2.社会的欲求

     

    です。

     

     

    1.生理的欲求は、

     

    美味しいものを食べたい、

    綺麗な異性を抱きたい(抱かれたい)

    良いルックスになりたい 等々

     

    2.社会的欲求は、

     

    お金持ちになりたい

    偉くなりたい

    有名人になりたい 等々

     

    しかし、

    これらの欲望よりも大事なのが

    ”健康”です。

     

     

     

     

     

     

    健康でなければ、どれほど成功しても

    意味が

    ありません。

     

     

    健康が当たり前だと思っていると健康に

    生活できることへの感謝の気持ちが

    薄くなります。

     

     

     

    それでは、

    健康は当たり前のことでしょうか?

     

    違います!!!

     

     

     

    世の中には、病気、事故で健康を概して

    しまい苦しんでいる人たちが大勢います。

    新型コロナウイウイルスでも多くの方が

    苦しんでいます。

     

     

     

    健康は決して当たり前ではありません。

     

     

     

    私も一度も健康が当然と思ったことはありません。

     

     

     

    それは、20代後半に1ヶ月以上の入院生活。

    40代で病気療養の為、2年間働くことができない。

    43歳で交通事故を経験をしたからです。

     

     

     

    元気で生活できるのは、本当にありがたい

    ことです。当たり前のことではないのです。

     

     

    新型コロナウイルス禍においては、

    正しく恐れて、正しい行動をとって

    ”健康で過ごせること”にまずは感謝

    すべきで謙虚になるべきだと思います。

    パーマリンク | コメント(0)
  • 偉そうな人

    まずは信頼関係構築から

     

     

     

    東京都一日の新型コロナウイルスの

    新規PCR陽性確認者数が2,000名を

    超えています。

     

     

     

     

     

    緊急事態宣言発令の影響で弊社提携サロンさん

    でも、来店回数が下がり、

    来店されてもできるだけ短時間で、

    とのお客様が増えて、

    単価も下がり、

    結果売上が下がっています。

     

     

     

    新型コロナウイルスとの共存は長期戦で

    現在は有事です。

     

    しかし、残念ながら現在の日本政府は

    有事であっても緊縮財政&自助努力方針

    なので国民は自分たちで知恵を出して

    生き残るしかありません。

     

     

     

    斯様な状況下で、弊社提携サロンさんに

    売り込みに来たサロン運営コンサルタント

    の話を本日サロンオーナーさんから

    伺いました。

     

     

     

    無料相談なので気楽に相談したようですが

    冒頭から自分の実績の説明が延々と続き、

    サロン経営サポート契約を進めようと

    されました。

     

     

     

    新型コロナウイルスの影響もあるので

    サポートはすべてオンラインで

    こんな感じです。

    ☑月1回のオンラインでの経営支援(60分)

    ☑月8回のLINEでの相談

     

     

     

    年間契約すると昨年のサロン年間広告費を

    超える額です。

     

     

     

     

    サロンサポートを謳いながらヘアサロン業務

    も精通されていないように感じて

    お断りにの方向へ。

     

     

    そして、お断りになった最大の理由は、

    最初から最後まで、

    偉そうだった!

    とのことです。

     

     

    やたらマーケティング専門用語を連呼

    バックエンド商品は?

    フロントエンドは?

    CVRは?

    答えられないオーナーへ

    店舗売上を上げるのは科学ですよ!

    数字がわからないと正しい行動が

    できませんよ!

     

     

     

    正論ですが、その言い回しが相手を

    小馬鹿にしたような常に上から目線で

    嫌になったとのこと。

     

     

    おそらくコンサルタントとしての実績も

    お有りの方だと推測できましたが、

    コミュニケーション面でオーナーとは

    うまく機能しなかったようです。

     

     

    昨日のブログで記しましたが、

    やはり、信頼関係を構築することが

    とても大事です。

    パーマリンク | コメント(0)
  • 【迷惑】問い合わせフォームからの営業

    問い合わせフォームからの売り込み目的の

    営業が増えています。

     

     

     

    ☑御社ホームページを格安で改善させていただきます・・・

     

    ☑人材不足でお困りではありませんか?

     

    ☑爆発的に売れている商品の代理店になりませんか?

     

    ☑ストレスケアに取り組みませんか?

     

    ☑販路を広げませんか?

     

    等々、一週間に数件の売り込み営業があります。

     

    一方的に、

    面談日時を複数指定してくるケースも多いです。

     

     

     

     

     

    緊急事態宣言が発令されてから

    企業ウエブサイトの問い合わせフォーム

    を利用した売り込み目的の営業が更に

    増えてくると思います。

     

     

     

     

    企業ウェブサイトお問い合わせフォームは、

    お客様からの相談、問い合わせ対応を

    目的として設置しています。

     

     

     

     

    本来お客様の対応用に用意しているのに

    売り込み目的の営業で利用されると

    色々と悪影響があります。

     

     

    1.お客様対応が阻害されます。

     

    問い合わせ内容から売り込み営業を確認して

    除外作業することで本来のお客様対応が遅れます。

     

     

     

    2.ウェブサイト改善業務への悪影響

     

    多くの企業は、お問い合わせフォームからの

    問い合わせを目標値として設定し、グーグル

    アナリティクスなどのアクセス解析ツール

    を使って分析をしています。

     

    その分析結果をもとにウェブサイトの改善を

    行うのです。

     

    そこに、売り込み目的の営業問い合わせが、

    目標値にカウントされてしまうと不純物が

    紛れてしまうので適切なウエブサイト

    改善業務に支障をきたします。

     

     

     

     

     

    おそらく、問い合わせフォームからの売り込み

    営業の90%以上は効果が乏しいと思いますし、

    不快な思いが受け取り側に残ると思います。

     

     

     

    弊社も問い合わせフォームから売り込み営業する

    業者には良い感情を持てません。

     

     

     

    問い合わせフォームからの売り込み目的営業

    の多くがスパムbotと呼ばれるロボットに

    よって行われています。

     

     

     

    今後、スパムbotロボット対策は進んでいくので

    問い合わせフォームを利用した売り込み営業は

    徐々に減っていくと思います。

     

     

     

     

    問い合わせフォームからの売り込み営業は、

    例えるなら、

    初対面で、いきなり付き合ってください!

    と迫るようなものです。

     

     

     

    ビジネスも、恋愛も、

    まずは信頼関係を構築できてから

    スタートだと思います。

    パーマリンク | コメント(0)
  • 頭皮の脂≠薄毛の原因

    頭皮の汚れや脂で薄毛は進行しません。

     

     

     

    頭皮が汚れていたり、脂が詰まっていると

    薄毛になると信じられていたのは

    19世紀の話です。

     

     

     

     

     

    20世紀になってから多くの科学的な検証から

    この仮説は完全に否定されています。

     

     

     

    現在も頭皮を清潔にして脂を取ることが

    薄毛にならないためのヘアケア!

    と誤った情報が氾濫しています。

     

     

     

     

    たしかに、皮脂量が多すぎて脂漏性湿疹で

    頭皮に湿疹が出来ることがあります。

    この湿疹が悪化すると毛が抜けることが

    あります。

     

     

     

     

    ただし

    AGAとは違って一時的な脱毛であって湿疹が

    治れば新しい毛が生えてきます。

     

     

     

     

    また、育毛シャンプーを使うと薄毛対策に

    なるようなコピーも見受けられます。

     

     

     

     

    毛髪をつくるのは毛包部分です。この毛包部分は

    頭皮から数ミリ下にあります。シャンプー剤は

    この毛包部分まで絶対に届きません。

     

     

     

     

    よって、育毛・発毛効果を謳ったシャンプー剤で

    毛が育ったり生えることはありません。

     

     

     

     

     

    重要なのは、すすぎです。

    すすぎすぎるほどで

    丁度よいです。

     

    多くの方はすすぎが足らないのです。

    シャンプー時間の3倍が理想のすすぎ時間です。

     

     

     

     

    洗いすぎもよくありません。

    シャンプーは一日に1回で十分です。

     

     

     

     

    髪の毛にまつわる多くの誤解に惑わされない

    ようにしてください。

    パーマリンク | コメント(0)
  • ヘアサロンでの毛髪製品は?

    あらゆる業種業態で一番店舗数が

    多いのがヘアサロン業界です。

     

     

     

    日本国内のヘアサロン店舗数は、約30万店舗です。

    ※ ヘアサロン(美容室&理容室)

     

     

     

     

     

    街中いたるとろこに存在するコンビニでさえ、美容室の

    20%ほどの店舗数です。

     

     

     

    ヘアサロンの店舗数の多さは際立っています。

     

     

     

     

    そして、ヘアサロンで働く美容師、理容師の総数は、

    約70万人。

     

     

     

     

     

    なお、ヘアサロンの80%は、スタッフ数が2名以下です。

    ご夫婦、親子、兄弟等の家族経営されている

    店舗が多いのも特徴です。

     

     

     

     

    また、新型コロナウイルス禍でも生き残っていく

    のは、固定費が少ない&既存顧客がいる

    ヘアサロンです。

     

     

     

    自宅兼店舗で家族経営なら固定費負担は少なく、

    馴染みの既存顧客がいるので収益も安定

    しています。

     

     

     

     

     

    一方で、後継者がおらず、既存顧客がいても店舗が

    ありながらも廃業されるヘアサロンも増えてきました。

     

     

     

     

     

    行きつけのヘアサロンが廃業したので困る顧客の

    多くは、シニア層です。

     

     

     

     

    人生100年時代、一昔前なら70歳は隠居生活をする

    ことが通常でしたが、現在は70歳、80歳でもバリバリ

    働いていらっしゃるシニアが増えています。

     

     

     

     

     

     

    当然ながら外出、人と会う機会も多いので容姿にも

    気を遣い、若々しく綺麗にされています。

     

     

     

     

     

    10年以上前から言われ続けていますが、これからの

    ヘアサロンに求められることは、シニア層への

    アプローチです。

     

     

     

     

    シニアならではの容姿の悩み(毛髪やお肌)を手軽に

    解消できる環境がヘアサロンに求められています。

     

     

     

     

    弊社では、シニア層の要望を手軽に叶えられる商材や

    サービスの提供によりシフトしていきます。

     

     

     

     

    新エクステシート、サロン厳選商材、オンライン講座等

    もその一環です。詳細は、当ホームページから情報発信

    させていただきます。

    パーマリンク | コメント(0)

PAGETOP