MENU

大震災の前兆?|増毛、ボリュームアップエクステ、かつら、ウィッグ、育毛・発毛、集客支援は株式会社スマートリンクにお任せください。

日本毛髪工業協同組合加盟

03-6427-6894受付時間 平日9:00~18:00

ブログ

大震災の前兆?

重要なのは、防災よりも減災です!

 

 

コロナの緊急事態宣言が解除されて弊社も今月から

営業を再開しています。

 

 

コロナウイルスの影響は暫く続く中で注意しなければ

ならないこと。それは天災です。

 

 

 

 

日本は、地震、台風、火山と古の昔から大天災に見舞われて

きました。特に最近は日本中で地震が増えています。

 

 

 

僕の生まれ育った神戸市。

神戸市にはある安全神話がありました。

それは、神戸には大震災は起こらないということ。

 

 

 

事実、生まれ育った24年間で有感地震はほとんど

ありませんでした。

 

 

 

ところが、1995年に阪神淡路大震災発生・・・。

 

 

 

日本はいつでもどこでも大震災に見舞われることを覚し

して暮らさなければなりません。

 

 

 

ただただ、その時期と場所がわからないだけです。

その時期は今日かもしれないし、100年後かもしれない。

 

 

 

大震災には前兆があると言われています。

 

地震雲、

動物や昆虫の異常行動、

天体の動き、

地震虹、

異臭、

磁気の乱れ、

電波の乱れ、

等々

 

 

 

ネットでは毎日、毎時のように地震の前兆では?

の投稿が溢れています。

 

 

あまりにも投稿されている前兆情報が多すぎて

戸惑ってしまうほどです。

 

 

 

大切なことは、前兆に必要以上に怯えたり、楽観視

せずに、大震災がくることを受け入れることです。

 

 

 

大震災を止める、防ぐ力は残念ながら人類にはありません。

だからこそ減災が重要です。つまり大震災が来ることを

前提にした備えです。

 

 

備えることの原点は危機管理です。

 

 

危機管理が、自分を救い、家族を救い、企業を救い、

そして国家を救います。

 

 

 

そんなことは起こらないよ♪

危機管理を軽視する国家では、国民の命・財産を守ることは

できないと思います。

 

 

危機感を持って備えることです。

 

 

コロナウイルス対処とともに天災に備えましょう。

改めて個人レベルでの危機管理が問われていると

思います。

トラックバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP