MENU

家族のインコたち(出会いと別れ)|増毛、ボリュームアップエクステ、かつら、ウィッグ、育毛・発毛、集客支援は株式会社スマートリンクにお任せください。

日本毛髪工業協同組合加盟

03-6427-6894受付時間 平日9:00~18:00

ブログ

家族のインコたち(出会いと別れ)

大切な家族のインコを紹介します。

 

 

 

僕は小鳥が大好きです。

一日のスタートは小鳥のお水とご飯交換から

始まります。

 

 

 

現在は、

オカメインコを2羽(ノーマル♂、アルビノ♀)、

ナナイロメキシコインコ1羽(♀)

セキセイインコ4羽(♀、?、?、?)の

計7羽を飼っています。

 

 

 

 

ナナイロメキシコインコは、最愛のインコとの突然の別れ

後、2016年9月に迎え入れました。

 

 

 

セキセイインコは、近所のペットショップで衝動買いです。

このセキセイカップルに子供が生まれました!

 

しかし、出会いと別れが💧・・・。

 

オカメインコは、オーストラリア原産です。

 

 

 

オーストラリアでは最速の鳥と言われています。

性格は、穏やかで臆病ですが、甘え上手なインコです。

 

 

 

ナナイロメキシコインコは、南米産中型インコで

野生はブラジルのジャングルで暮らしています。

性格は、陽気で遊び上手。鳴き声がキンキン。

 

 

 

 

 

 

インコ好きは幼少の頃からです。

 

本当は犬を飼いたかったのですが、

親に許して貰えず「インコで我慢せえ」と

言われたのがインコ好きになった切欠です。

 

 

 

気づけば、傍らには常にインコ(当時はセキセイインコ)

が居ました。

 

 

 

 

 

 

インコの知能は高くて一説には人間の3歳児並とも

言われています。

 

 

 

僕は、手の上に乗るほど小さなインコたちから

多くのことを教えてもらい、今も教えてもらっています。

 

 

 

彼らと接する中でインコには心があること、そして喜びや

悲しみの感情の深さを知ります。その愛情の深さには

感動さえ覚えます。

 

 

 

 

 

 

 

彼らの愛情の深さは人間とは違って弱まることが

”まったく”ありません。

 

 

 

”可愛がってくれた、愛してくれた思い”

を彼らは絶対に忘れない。

 

永遠に憶えています!

 

 

 

そのいたいけな愛情は弱まることを知らず

日増しにどんどん強まっていきます。

 

お母さんインコと子どもたち

 

 

人間も彼らのような愛情深さがあればきっと紛争

は起こらないでしょうね。

トラックバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP