MENU

【9月】出会いと別れ|増毛、ボリュームアップエクステ、かつら、ウィッグ、育毛・発毛、集客支援は株式会社スマートリンクにお任せください。

日本毛髪工業協同組合加盟

03-6427-6894受付時間 平日9:00~18:00

ブログ

【9月】出会いと別れ

今年も残すところ、3ヶ月になりました。

 

 

コロナウイルス禍で少しづつ経済も動き始めて

きて、東京もGoToキャンペーン対象に

なりました。

 

 

一方でこれから寒い季節がやってきます。

コロナウイルスだけではなく、インフルエンザ

ウイルスの流行も懸念されます。

 

 

いつもの年以上に、自己管理とウイルス対策を

万全にして経済活動を推進させなかれば

なりません。

 

 

さて、9月は、プライベートではじめての

体験がありました。

 

 

東京ドームのプロ野球公式戦でファールボール

を取りました。ダイレクトキャッチではなく

10m先に飛び込んだファールボールが自分の

席まで転がってきたのです。

 

コロナ禍なのですぐに回収されましたが・・・。

 

 

 

そして、愛鳥のセキセイインコに子供が生まれました!

4羽生まれて、1羽は残念ながら落鳥しました(T_T)

 

3羽は元気に育ってします!

 

 

 

 

親鳥はマイペースなセキセイインコなので

子供はできないだろうと思っていましただけに

驚きました。

 

 

それだけに、巣箱から雛の声が聞こえた

ときは、嬉しかったです!

 

 

 

↑黄色がお父さんインコで、

青色がお母さんインコです。

 

小さな命との出会いに感動しました!

 

 

その後、

親鳥の2羽が雛を必死に守って

育てていました。

 

 

しかし、、、

、、、、、

、、、、、

、、、、、

 

親鳥のお父さんインコが落鳥しました・・・。

 

落鳥する前日の夜、とまり木から落下。

慌ててカゴから出すと元気に飛び回り。

指に止まり元気そうだったので

安心して就寝。

 

 

翌日、

朝からお父さんインコに元気がありません。

ずっと寝ています。

 

その間、お母さんインコはずっと雛の面倒

をみています。

 

 

前日までは、お父さんインコもお母さんインコ

と一緒に雛の面倒をみていたのに・・・。

 

 

昼近くになってとまり木に止まにくくなり

慌てて日曜日もオープンしている小動物動物

専門病院を探して連絡。

 

こんなときに限って、

行きつけの信頼できる先生の病院は休業日。

 

 

急患であることを伝えて、家族がタクシーで

病院へ行き、診察を待ちます。

 

待たされることは理解していたのですが

2時間近く待たされて、

行きつけの病院で検査を受けるならと

検査はしてもらえず、

栄養剤の点滴等の応急処置だけ。

 

あとは行きつけの病院で詳しい検査を

受けてください。との処置で終了。

 

 

さんざん待たされて、検査もないので、

深刻ではなかったのかと一安心。

 

 

しかし、自宅に戻ってから急変。

 

 

夜、24時間オープンの別の動物病院へ行き診断を

したもらったところ、全身の神経性マヒ症状で

昼間の時間に来ていただければ助かっていたけど、

今は難しいです。

 

入院して

数日の延命処置はできるかもしれませんが・・・

覚悟はしてください・・・

の診断です。

 

 

自宅で最期を看取ってやりたくて、タクシーで

帰宅中の車中で息を引き取りました・・・。

 

 

享年3歳。折角、お父さんになったところなのに

あまりにも残念で悔しくて・・・。

 

 

今は、彼が残してくれた小さな命を大切に

育てます。

 

 

出会いは、嬉しいけど。

別れは、辛いですね。

トラックバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP