MENU

【山中伸弥教授提言】新型コロナウイルス対策|増毛、ボリュームアップエクステ、かつら、ウィッグ、育毛・発毛、集客支援は株式会社スマートリンクにお任せください。

日本毛髪工業協同組合加盟

03-6427-6894受付時間 平日9:00~18:00

ブログ

【山中伸弥教授提言】新型コロナウイルス対策

 人工多能性幹細胞(iPS細胞)の開発でノーベル医学生理学賞を

受賞した山中伸弥教授による新型コロナウイルス提言です。

 

 

 

新型コロナウイルスとの戦いは長期戦です。

その期間をできるだけ速やかに縮めることへの

提言をされています。

 

以下、山中伸弥による新型コロナウイルス

情報発信から抜粋

 

 

 

 

 

 

 

提言1.今すぐ強力な対策を開始する

 

 

 

特に東京や大阪など大都市では、強力な対策を今すぐに

始めるべきです。

 

 

 

提言2.感染者の症状に応じた受入れ体制の整備

 

 

 

無症状や軽症の感染者専用施設の設置をすべきです。

 

 

 

提言3.徹底的な検査(提言2の実行が前提)

 

 

 

中国、韓国、イタリア、アメリカで出来て、日本で

出来ない理由はありません。

 

 

 

提言4.国民への協力要請と適切な補償

 

 

 

国民に対して長期戦への対応協力を要請するべきです。

休業等への補償、給与や雇用の保証が必須です。

 

 

 

提言5.ワクチンと治療薬の開発に集中投資を

 

 

 

産官学が協力し、国産のワクチンと治療薬の開発に

全力で取り組むべきです。

 

 

 

——————————————————————

 

 

これからは時間との戦いです。

判断が遅れ、行動が遅れることはこのウイルスとの

戦いを長引かせると、直接的、間接的に

多くの命を奪うことになります。

 

 

 

そして、個人法人とも

長期戦を生き残れるだけの知恵と経済力も

必要です。

 

弊社では人件費以外の固定費削減を進めて、

リアル講習からバーチャル講習への移行、講習不要

商材の開発、サロン内でのコロナ対策支援事業に

取り掛かっています。

 

 

 

世界規模での大きな困難です。

 

 

 

今こそ、

この大きな困難を乗り越えるために

一致団結しましょう。

 

トラックバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP