MENU

かつら修理|増毛、ボリュームアップエクステ、かつら、ウィッグ、育毛・発毛、集客支援は株式会社スマートリンクにお任せください。

日本毛髪工業協同組合加盟

03-6427-6894受付時間 平日9:00~18:00

ブログ

かつら修理

3月21日春分の日

 

今日は、春分の日です。春分とは昼と夜の時間が同じになる

と思っていましたが、実際はそうではなくて昼の時間のほうが

長いのですね。

 

 

そんな春分の日、午前中に男性客がオフィスにお見えになり

ました。現在使用しているかつらの修理でいらっしゃったの

ですが想像していた以上に劣化が進んでいました。

 

 

お電話での相談でも

「かなり傷んでいるのですが・・・」

と聞いていましたが、予想以上です。

 

 

8年前に大手毛髪会社で購入したオーダーメイドかつらで、

現在はメーカ運営のヘアサロンには通わずに、セルフメンテ

ナンスで使用されています。

 

 

要望を聞かせていただきますと

 

1.自然

2.耐久性

 

の2点

 

そこでフロントを極薄スキン、ベースを引き抜き植毛で

自然に再現することを提案させていただきました。

 

https://www.smart-link.jp/order/mens.html

 

3.フロント部分

 

2.裏面

 

 

みるみるうちにお客様の顔から笑顔がこぼれています。

 

 

また、セルフメンテナンス方法についても僕自身の

やり方をお伝えさせていただきました。

 

24時間365日ほぼ装着する生活スタイルなので

ベースの周りを補強して両面テープ(医療用の強力な

テープ装着)、フロントは再生性の接着剤での装着

をお勧めしました。

 

洗髪の際、自毛・地肌も思い切り洗えます。

ドライヤーでテープ部分を温めると接着性が復活して

バッチリ装着できます。

 

頭部に隙間なくピッタリ付くので触られても髪をグシャ

グチャとされても問題ありません。他の装着方法では

難しいですね。

 

毎回、地肌も洗えるので清潔です。

 

装着に必要なコストは月に500円ほど。

セルフメンテナンスなので調髪は0円。


ヘアダイや修理を含めてもかつら維持費は

年間3万円ほどで済みます。

 

「スペアのかつらで試してみます」と笑顔で

帰られました。

 

さあ、午後からは増毛技術講習です。

トラックバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGETOP