MENU

1都3県で緊急事態宣言発令へ|増毛、ボリュームアップエクステ、かつら、ウィッグ、育毛・発毛、集客支援は株式会社スマートリンクにお任せください。

日本毛髪工業協同組合加盟

03-6427-6894受付時間 平日9:00~18:00

ブログ

1都3県で緊急事態宣言発令へ

東京都内での新型コロナウイルス新規PCR検査陽性

確認者数と重症化人数が急増しています。

 

 

 

 

東京都では、新型コロナウイルスのPCR検査陽性確認

人数が、昨年末に1,000名を超えました。

 

 

 

なお、PCR検査陽性確認者数 = 新型コロナウイルス

感染者ではありません。

 

 

 

当ブログでは、過去の投稿で新規感染者数と記して

いることもありましたが、正確な表現が必要と存じ、

これからもPCR検査陽性確認者数とします。

 

 

 

マスコミの報道は、より強いメッセージで警戒感を

徹底的に煽るニュースが当然ながら増えています。

 

 

 

 

このままでは、

一日の新規感染者数が2,000名を超える!

医療システムの崩壊が起こるので自粛要請が必要!

東京は、一日も早く緊急事態宣言を発令すべき!

経済よりも人命!

 

 

 

 

 

 

 

現在、”重症化患者数”が増えており、指定感染症に

分類される新型コロナウイルスを受け入れることが

できるクリニックはとても少ないです。

 

 

 

結果として一部のクリニックに負荷が集中して

医療崩壊の危機が叫ばれていますが、医療システム

の運用を改正することも検討されるべきだと

思います。

 

 

 

 

弊社の提携サロンさんや取引先商社様でも

昨年の緊急事態宣言、自粛の影響で相当疲弊

しています。

 

 

 

 

緊急事態宣言が発令された場合、

更に多くの店舗、企業が閉業せざるをえない

状況に陥ります。

 

 

 

 

特に、飲食業、サービス業は、壊滅的な

ダメージを受けます。

 

 

 

 

だからこそ、

医療システムが崩壊しないような工夫と

緊急事態宣言を発令するなら最低限の保障を

用意することが必要だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

コロナウイルスとの戦いは長期戦であることは

変わらないと思いますが、戦うことよりも

いかに賢くコロナと共存するかの

フェーズです。

 

 

 

緊急事態宣言発令が近づいている状況下で

正しく恐れて正しく行動することが

求められていると思います。

トラックバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP