MENU

【重要】育毛剤・発毛剤の選び方|増毛、ボリュームアップエクステ、かつら、ウィッグ、育毛・発毛、集客支援は株式会社スマートリンクにお任せください。

日本毛髪工業協同組合加盟

03-6427-6894受付時間 平日9:00~18:00

ブログ

【重要】育毛剤・発毛剤の選び方

育毛剤・発毛剤市場は、右肩上がりで約680億円です!

 

 

以前のブログ記事でも書きましたが、重要な

ことなので改めて記します。

 

 

私は、生まれつき毛髪が少なく細いです。

 

 

少しでも毛髪を太く、増やしたかったので

当時入手可能なあらゆる育毛剤・発毛剤を

使ってきました。

 

 

しかし、どれほど使用し続けても毛髪が太く

なることも増えることもありませんでした。

 

 

その後、毛髪製品会社の育毛コースを契約

して育毛に勤しんでききました。

 

 

しかし、効果は一切ありませんでした。

 

 

今なら、理解できるのですが、

生まれ持った毛質が太くなったり、毛髪が

増えることは絶対に起こりません。

 

そんなことが起こったらオカルトです。

 

 

 

生まれつき毛髪が少ない、細い方がパーマネント等で

一時的なボリュームアップではなく、継続的な

ボリュームアップを望むならウィッグ、増毛エクステ

自毛植毛等が最適です。

 

 

それでは、元々フサフサだったけど薄毛に

なった場合の育毛剤・発毛剤は何を基準に

選べばよいのでしょうか?

 

 

男性、女性で選ぶポイントが異なります。

 

1.男性の薄毛の原因:男性型脱毛症(AGA)90%、以外10%

 

2.女性の薄毛の原因:個人差があります。

 

 

そして、大前提として

 

科学的に医学的に発毛・育毛効果があると

認められているのは、AGA治療薬に

使われている

 

フィナステリド、ディタステリド、

ミノキシジルだけという事実。

 

ちなみに、

 

フィナステリド(プロペシア)、

ディタステリド(ザガーロ)は飲み薬

ミノキシジル(リアップ)は塗り薬

 

上記()内は主要な製品名です。

 

 

 

なお、ミノキシジルは女性でも一定の効果が

期待できます。

 

 

よって、男性の場合

 

薄毛原因90%のAGA:AGA治療薬で治療

 

以外の10%:良質な睡眠と食生活

 

 

女性の薄毛の場合、

 

ミノキシジル配合の育毛剤・発毛剤で治療

良質な睡眠と食生活

 

 

但し、人間には”思い込み効果(プラセボ効果)”

があります。

 

 

昔、純水をベースにした偽物の育毛剤・発毛剤を

使った治験があります。

 

3ヶ月後に効果検証をしたところ12%の方から

育毛・発毛効果があるとの回答を得ました。

 

 

つまり、科学的根拠がない偽物でも一定数

の方が効果を感じるのです。

 

 

しかし、プラセボ効果は長続きしません。

長く使用するうちにプラセボ効果は

薄くなってきます。

 

 

国内のネット販売で大ヒットしている

育毛剤がありました。

 

 

この育毛剤はアフィリエイトを利用して

販売されていました。

 

 

その育毛剤のアフリエイト報酬は製品の

70%!でした。。。。

 

 

するとメーカの利益はいくら?

 

原価がとてつもなく低いのでは?

 

う~ん・・・本当に効果があるのか?

 

 

日常生活を改善するだけでもAGA以外の方なら

薄毛が治ることが期待できます。

 

 

但しAGAはAGA治療薬以外の育毛・発毛剤で

期待通りの効果を上げることは極めて難しいです。

 

 

 

育毛剤・発毛剤を選ぶときには上記の

ことを十分ご留意ください。

トラックバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP